サイマティクスヒーリングキャペーン中!

サイマティクスヒーリングキャペーン中!

お知らせ サイマティクスヒーリング 健康・美容 周波数

サイマティクスヒーリング

2020年11月末までキャンペーン価格!

IMG_3005

 

肌寒くてブルって、夜中に目が覚めました。
2020年は、年明けから異例の事態でスタートし、春を愛でることなく、夏を楽しむことなく、すっかり季節が変わりましたね。
お腹いっぱい、美味しい物をほおばりましょうね〜♪

 

周波数セラピスト伊藤暢澪子は、ここ数年の、周波数デバイスが気になっています。まずはヒーリングウェーブで3ヶ月間周波数ヒーリングをやってみてみました。
で、何が変わったか?

「やる気!」「活力!」「ワクワク感♡」

だるい、めんどくさい、やる気起きな〜い、って言ってた私に、活力が戻ってきて、やる気が出たのがいちばんの変化です(^^)v

 

セラピストって名乗ってるくせに、年齢と共に気力が伴わなくなってくる。人間やってたら自然な流れ。←これ、何年か前にお客様から伺ってはいたものの、自分がその時を迎えることはま〜ったくイメージしてなかって、心の準備ができてないまま、いわゆる「更年期」に突入しちゃったもですから、家のことはしたくない出来ない、仕事の企画は頭では考えていても捗らない、リサーチが進まない、文章が作れない、などなど、こんなんじゃ人生がつまらんじゃん!って落ち込んでいました。
ここだけの話^^;

 

何かをやろうという気力・活力が出てきた、一喜一憂しなくなった、セラピストのくせに凹んでた伊藤暢澪子の変化は、こんな感じです。

 

かねてよりリクエストをいただいていて、じっくり企画してまいりましたサイマティクスヒーリング、始動です!

 

マナーズ博士により発見された個々の周波数により「元に戻す」療法を、ヒーリングウェーブというデバイスを使って周波数遠隔ヒーリングとして取り扱うことができるようになりました。

 

ナニそれ?
どんなもん?
怪しいぞ。。。

 

怪しいですよね〜、目に見えないことはなんか怪しいって思っちゃいますよね、小中学校では習わなかったし。
周波数って、それぞれの物や体の部位が持ってる固有の振動数のことです。

 

音叉で考えるとわかりやすいです。
同じ周波数の音叉が2本、1本を叩いて音を出すと、もう片方の音叉が、叩いていないのに音が出来ますよね、キ〜ンって。これって、小学校の授業ででてきましたよね?
この現象を共振共鳴って言います。

 

なので、例えば、お酒を飲みすぎちゃって肝臓が悲鳴をあげてたとしたら、肝臓の周波数をあててあげれば、肝臓くんは共振共鳴して元の元気な状態に戻るってことです。
ウコンを飲むと肝臓のケアにいいって言われてるのは、ウコンが肝臓と同じ周波数をもってるから共振共鳴するってことです。

と、いうわけで、興味を持ってくださった方に体験していただけるよう、遠隔ヒーリングのキャンペーンが始まりました。
一度お試しください♪

新聞読み坊やをクリックorタップでサイマティクスヒーリングページへGO♪



« »

コメントは受け付けていません。