人生四苦八苦

いろはにほへとちりぬるを

わかよたれそつねならむ

うゐのおくやまけふこえて

あさきゆめみしゑひもせす

 

訳:

形あるものは移り変わり、

人の世は常に同じはありえない。

相対のこの世を乗り越えて、

絶対の真の世界に生まれよう。

 

これは「いろは歌」といって、人間が生きていく上で必要なことが書かれていて、幸せになる鍵だそうです。
確かに、ずっとおんなじではいられない、ですね。。。

koboshi 2

生老病死

誰もが、生まれたら必ず死にます。
生まれた瞬間から刻々と死に向かって生きていき、そして必ず、誰しもこの世を去る時がやってきます。

「実は俺、一回も死んだことないんだよね、ここだけの話なんだけど」

とか、

「私180歳なの、ふふ、まだ一回も死んだことがなくて、同級生は誰もいないわ」

って人、今のところ、出会ったことも聞いたこともありません(^_^;)

ご存知の方もおられると思いますが、手塚治虫さんの漫画に「火の鳥」と言う作品があります。
作品の内容は詳しくはわからないのですが、聞くところによると、「火の鳥を捕まえて、火の鳥の生き血を飲むことで不老不死が得られる」と言うストーリーで、主人公はその願いは叶った。
が!どんどん周りの人が死んで行き、自分は死なない、時が経って地球人以外の新生物がいる中、自分は古いタイプの生物、だけど生きっぱなしで死なない、念願の不老不死を手に入れたのに、死なないことがこんなに苦しいとは。。。。というストーリーの作品です。

baby

 

人が生まれ、生きていく上で、「生」「老」「病」「死」は避けて通れません。

生まれて

老いて

病気をして

死んでいく

ということですね。

human

生きてる間に、どれだけ借金を返す=前世からのカルマの解消、とか言われたりもしていますね。カルマの浄化じゃなくても、善行を行い陰徳を積む、でもいいのではないでしょうか。ちなみに、徳を積むことを積善(せきぜん)と言います。

例えば、履き散らかしてる履き物を揃えたり、入ったトイレが汚れてたらサクッと掃除したり、駐輪場の倒れてる自転車を起こしたり、困った人を見たら助けたり、ちっちゃなことでもいいんです。
いいことあるよ *(^o^)/*

kanashimi

 

もし、今生で精算出来なかったら(やらなかったら、避けて通ったら)来生に持ち越し〜(꒪ꇴ꒪|||)
かもしれませんね( ゚Д゚)

人生四苦八苦

心のあり方、気持ちの持ちようにもよりますが、人間やってたら、楽しいことばかりじゃありません。時には悩み、辛い出来事にも遭遇するでしょう。

kurushimi

 

四苦八苦とは、激しい苦しみのことで、仏教では、上記「生」「老」「病」「死」、この四つの苦しみに、更に「愛別離苦」「怨憎会苦」「求不得苦」「五陰盛苦」の四つの苦しみを足した言葉、足して八苦ということですね。(めちゃくちゃ苦しいですやん!(;゚д゚゛))

  • 愛別離苦(あいべつりく)とは、親しい人や愛する人との別れで苦しむ
  • 怨憎会苦(おんぞうえく)とは、嫌いな人や憎い人に会って苦しむ
  • 求不得苦(ぐふとくく)とは、求めているものが手に入らない苦しみ
  • 五陰盛苦(ごおんじょうく)とは、心と体を構成する5つの要素の苦しみ

と言うことで、ほとんどの人が避けて通れないですね。

 

でもね、苦しいからこの人生を終わらせたい、と、急いで自分から人生を終わらせなくても、必ず肉体から離れる日はやってきます。だから、頂いた命を、少しくらいポンコツだったとしても、天からお借りした体を大切に使わせていただいて、天命を生き切ろうじゃないですか♫

魂は永遠

人は死んだらすぐに肉体からエーテル体が離れ、次にアストラル体も離れ、コーザル体だけが残ると言われています。コーザル体=「自我の器」=意識体。この言い方はシュタイナーなど、神智学で言われている言い方です。

スクリーンショット 2021-04-22 18.09.04

日本風で神道に基づいた言い方ですと、

エーテル体=荒御魂(あらみたま)
アストラル体=和御魂(にぎみたま)
メンタル体=幸魂(さきみたま)
コーザル体=奇魂(くしみたま)

と言われています。

と、いう事で、死後は「自我の器=意識体」だけが残ります。いわゆる、魂と言われてる部分です。

flowers

この現世で、思考や感情、肉体に対してどれだけ意識的に生きていくか、 自我のエネルギーを思考や感情、肉体へ、 意識的に注ぎ込むことで魂にサクサクとそのエネルギーが刻まれ、 魂の成長を進めて行く、ということではないでしょうか。
東洋では、輪廻転生、つまり人は生まれ変わる、という理念があり(西洋にはないようです)、魂は永遠、いかに今世で魂磨きをするか、のようなことを子供の頃から教えられて大人になって行く人が多いです。磨いた分だけ次の生でステップアップするそうですよ。

諸説あり、ご参考までに♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

 

「今生の自分のミッションを知る」はこちらでご覧いただけます