「両目を描いて欲しい」とリクエストした伊達政宗公

「両目を描いて欲しい」とリクエストした伊達政宗公

寺社仏閣関連 日々のあれやこれ

最終日になっちゃったけど、宮城県といえば伊達政宗公、城址公園でご挨拶。
IMG_0606

政宗公が粋なのはわかるんだけど、この兜につけてある三日月型の装飾、かっこいいんだけど、味方に対しても、振り向きざまにザス!って刺さるやん?っていつもいつも気になっていました。きっと、粋っていうのはこーゆーことなんですね。

IMG_0612

IMG_0608

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_aef6

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_aefc

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_af03

博物館に立ち寄りました。
実物大の甲冑(レプリカ)や政宗公のお顔が描かれた絵がありました。あれ?独眼竜、お目目が片方閉じてるはずなのに、両目が描かれてるじゃん?。。。って思いながら絵の横にある解説を読んでみたところ、政宗公は、「絵に描いたものはず〜っと残るから、両目を描いて欲しい」と、絵師にリクエストをしたそうです。

や〜っぱ、どこまでも粋だったんですね!

 

城址公園の中にある護国神社では、災難除け祈願のひょうたんがいっぱい納められていました。日本が平和でありますように。。。UNADJUSTEDNONRAW_thumb_af08

IMG_0621

と、いうことで、今年も無事に、東北お墓参り+復興応援+避暑、のんびりほっこり楽しく過ごさせていただけました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

 



«

コメントは受け付けていません。