お口の中に電流が走る!ってやばい!?

お口の中に電流が走る!ってやばい!?

健康・美容・アロマ・色彩

お口の中に電流が流れる?
そう、歯に金属の詰め物をしてると、口の中にアルミニウムを放り込んだみたいなキンキンした嫌な感じ、あれのことです。
専門用語では「ガルバニ電流」って言います。
 
歯の詰め物によるリクスは思いの外高く、健康に大きく関わっています。例えば、
 
①歯の詰め物(アマルガム)から出るメチル水銀が抗生物質に対して耐性ができてしまい、抗生剤が効かなくなる
 
②認知症やアルツハイマー、気力学力低下、そしてうつ病や自殺願望なんかも水銀が原因ではないかと言われている
 
③連続する耳鳴りや頭痛、不眠、腰痛・関節痛、不妊など
IMG_8147                            
詰め物の中に含まれる水銀は、有毒化した水銀が呼気から放出されて蒸発して行くんだそうです。こーなると、もはやお口が環境汚染の根源ですよね!
 
歯茎が黒〜くなってる人、結構見かけますよね。あれって、金属の成分が染み込んじゃってるんですって。なので、金属を外しても金属の成分が体内に残ってしまいます。
IMG_8143
実は私、3年半ほど前の歯科治療がきっかけとなり、金属アレルギーを発症しました。
お口の中の全ての金属を外してセラミックなどの素材に取り替えようということで、治療が始まったのですが、何年も前に治療した時の歯には普通に金属が使われていて、治療の最初の1本目の歯を外した際に、私の歯に詰め込まれていた金属(メチル水銀等)が口腔内で飛び散り、その日以来、元来軽くあったアレルギーがひどく発症してしまい、その後は身体中に発疹が出ました。
金属を使った歯を外すときは金属除去中に水銀を吸い込まないように、ラバーダムと言って、薄〜いゴムのシートで口腔内をカバーして(建築でいうと工事の際に出る粉塵が周りに飛び散って汚さないようにブルーシートで覆う養生っていう感じ)Dr.もそれに対応する衣類装着で挑まなくてはならないそうです。
 pacch
金属アレルギーは内科でチェックしてもらえますけど、足裏や手指に掌蹠膿疱(しょうせきのうほう)と言って、ちっちゃな水泡ができてる場合はほぼ金属アレルギーありと考えてもいいそうです。歯の詰め物に使われているパラジウムの影響で出る場合もあるようです。
IMG_8145
大きなお口を開けて黒っぽい歯が見えたら、それは金属の被せ物を施した歯ですね。一個でも、金属を外したら体調がよくなったって方もおられるます。
巷では、アマルガムは今時使っていないとか、歯に使う金属は安全だと言われていますが、アレルギーがひどかったり、何となく心が沈みがちな方、なんか体調がすぐれない方、気になる方は信頼のおける歯科医に相談してみられるといいですね。
そうそう、外す順番にも気を配らなくてはならないです。マイナス電流が流れてる方の歯を先に外してしまうと、その後の回復が遅いと、文末で紹介してる本に書いてあります。
 
上記は、あくまでも私の体験談であり、知識を得た事による感想です。
参考になさってください。
                            
 
画像・文献引用元:ハル・ハギンス著



«

コメントは受け付けていません。