冬至、土の時代から風の時代へシフトチェンジ

冬至、土の時代から風の時代へシフトチェンジ

周波数 日々のあれやこれ

こんにちは、今日ものぞいて頂き、ありがとうございます。

今日は冬至、北半球では日中の明るい時間が一年で一番短い日です。

日本では、カボチャを食べ、ゆず湯につかり、無病息災を祈ることが言い伝えられていますね。

 

yuzu

 

西洋占星術では、この2020年12月21日の当時の日を境に、土の時代から風の時代へと移行していくということがずいぶん前から盛んに言われています。

なので、明日からは風の時代なんだそうです。

どゆことかっていうと、富、名誉、学歴、地位、そーゆー部分に重きを置いていたのが、これからは心が大切な時代になっていき、目に見えないものに価値がある時代になっていく、ということですね。

周波数も波動も、目に見えない世界です。地位や名誉も関係なく、本質だけが重要=本当の自分をを生きる、当たり前のことかもしれませんね^^

私も、数年前からシフトしています〜(笑)

pumpkins

 

自分らしくキラキラ輝いて生きようね、

自分のミッションを知って「自分」を生きようね(๑・̑◡・̑๑)

 

というわけで、風の時代の始まり始まり〜 ٩(^‿^)۶

 

今生でのミッションを知りたい方はここです



« »

コメントは受け付けていません。