鑑定家は病気にかからない?

鑑定家は病気にかからない?

健康・美容 周波数 運命学

IMG_0936

「鑑定家だから、病気にはかからないんですよね?」
なぁ〜んて仰る方がおられます^^;

 

いいえ(きっぱり!) (๑>◡<๑)
鑑定家だって、風邪をひく事もあれば、
不調なとき、気力が沸かない時もあります。
人間である以上、体調が悪い時もありますし、
うっかり骨が折れちゃう事だってあります。
心も体も、いつもおんなじでいたいですけど、
おんなじにはいられないです  (^_^;)

 

数霊的に見て、病気に関係するフィールドや、
その病気ににかかり易い厄難数を持っていれば、
間違いなくその方向へ誘導がかかり、
数字が示す通りの病気を発症しやすいです。

 

ただね、自分を取り巻く数字から、
いつ頃どんな病に襲われるかなど、
体の弱点や、かかりやすい病気を知ってることと、
数字で、大難を小難にする秘技を知ってるから、
ある程度は予防ができたり、大ごとにはならないですみます。

 

世間では、特に易学に興味を持つ方の中には
「病気=悪」
というようなフォーカスの仕方をされる方もおられます。
でもね、「病気はメッセージ」と捉えたら、
今の生き方や考え方、あるいは食事の内容など、
生活ぶり全体を見直さなくちゃとか思えますし、
もしかしたら、次のステップへ進むための課題として
「病気」という形になって現れて教えてくれた、と考えたら
得じゃないですか?気持ちが楽じゃないですか? (๑・̑◡・̑๑)

 

病気は体からのメッセージ

 

と、いうことで、
鑑定家だって時には不調な日もあります、
こーして、健康で暮らせることに感謝です♡
でした〜(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

 

太占数霊ページはこちら

 



« »

コメントは受け付けていません。