結婚する日と人生最期の日

結婚する日と人生最期の日

お知らせ 周波数/波動 数霊/色霊/言霊

wedding

数霊リーディングで、このところ、
「◯◯(あるいは自身)は、いつ亡くなりますか?」

とか

「いつ結婚できますか?」

という質問を、数霊リーディングのセッションの中でいただくことが続いています。

 

「わかりません」
と、お伝えさせていただいてます。
お客様ごとに「年齢遡行表」という一生の運気がわかる一覧表を作ってお渡しするケースもあり、それを元に様々なイベント(ハッピーもアンハッピーも)の時期は見えてきますが、年齢は「数え年」と「満年齢」という2つの数え方があるので、前後の年も入れると3年前後で様々な、起こる確率のあるイベントを見ていくことができ、厄災であればある程度回避することもできます。

大難を小難に、小難を無難に、です。

年齢遡行表1

 

まずは
【最期の日に関して】
例えば、以前、ご病気のご家族様の鑑定をさせていただくことがありましたが、Dr.からこの世を去る時期を告げられておられ「どうしても生前に諸々の準備等をしておきたいので」と、強く希望されましたので、おおよその日にちをお伝えさせていただきました。この日までにご本人様に聞いていかなくちゃならないことを聞いておいて下さい、そして、この日はなるべく近くにいてくださいね。。。と。

また、この年危ないかも。。。という厄難年をうまく乗り切れる場合もありますが、次にやってくる厄難年に注意をして過ごす必要があります。厄難を回避する対策方法はいろいろあります。

太占数霊鑑定は解析統計学、統計的にその方の厄難日に旅立たれる方が多いという傾向があり、私の今までの経験からも、そのように感じています。

☆寿命を知っておくことで冷静に今後の人生の計画ができる
☆知らない方が楽しく過ごせる

どちらもありですね。

 

 

【結婚に関して】
かなり前の話ですが、ある有名女優さんが某風水師さんに

「あなたが結婚する男性の星座や特徴と時期はこれこれコレよ」

を告げられ、その女優さんはたまたまその特徴に該当する人物と出会い、この人だわ!と電撃的に結婚をされましたが、後にそれは錯覚だったことに気づき、その錯覚結婚を終わりにされた、という事実があります。

結婚の時期は、年齢遡行表からある程度割り出せますが、それを意識しすぎると潜在意識にガッツリと記憶されて、真の結婚がわからなくなくなるのでは?という理由から、現状では、それらしい人が登場した際に結婚に適した年まわりや相性、相性が悪い場合の対処の仕方、などをお伝えするという鑑定をさせていただいております。

宿曜占星術

ですので、そんな状況になった時にお声がけくださいね、お二人にとっての最良最高の入籍日、新居への最善の入居日をお伝えさせていただきます♪

仮に、相性は良くないかもしれないけど、めっちゃ好きなんだもん♡という場合の、うまくやっていくための秘訣もお伝えさせていただきます♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪
基本は、お互いがお互いのことを「好き」ですね。

 

ご参考までに。

 

数霊

 



« »

コメントは受け付けていません。